So-net無料ブログ作成
検索選択
天皇杯サッカー ブログトップ
前の10件 | -

第92回天皇杯1回戦 [天皇杯サッカー]

第92回天皇杯サッカー1回戦 平成24年9月1日

JFLシードのV・ファーレン長崎は、熊本県代表の大津高校に2-0で勝利。

長崎県代表の総合科学大付属高校は、大分県代表のHOYO大分(JFL)0-3と敗れました。

1回戦に勝利したV・ファーレン長崎は、2回戦はJ2のジェフ千葉と対戦(9月9日(日)開催)。

関東近辺の方、フクダ電子アリーナまで応援お願いします。

V・ファーレン長崎は、その前の9月5日(水)にカマタマーレ讃岐とのJFLリーグ戦が、島原市で有ります。ここで、勝って、9月17日(月)、首位、長野パルセイロとの決戦、天王山を迎えたいものです。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

平成24年度 長崎県サッカー選手権大会 決勝 [天皇杯サッカー]

長崎県サッカー選手権大会、長崎県の王者を決める大会。 

  決勝戦  V・ファーレン長崎 × 長崎総合科学大付属高校

  V・ファーレン長崎が、12-0と長崎総合科学大付属高校を圧倒した。
 

  天皇杯の県予選でもあるが、V・ファーレン長崎がJFLで出場権を獲得しているので、総大付属高も既に天皇杯の出場権を獲得している。

  V・ファーレン長崎は、JFL優勝(=J2昇格)をかけたリーグ戦と天皇杯トーナメント戦が続くが、どう戦っていくか。当然、JFLに重きを置いていくと思いますが・・・


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

天皇杯 [天皇杯サッカー]

福岡大はJ1大宮相手にPK戦で勝利
それに引き換え、Vファーレン長崎はヴェルディ相手に1-7と大敗。
ちょっと情けない。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第91回天皇杯サッカー [天皇杯サッカー]

ちょー久しぶりにブログを書きます。
長距離通勤になって書く暇がなくなりました。 

今、第91回天皇杯サッカーの2回戦が各地で開催されています。

昨日(H23.10.8)、NHKのBSで2試合を見ました。

FC東京 4ー0 FC鹿児島

  4-0と結果は差がつきましたが、九州リーグのFC鹿児島はJチーム相手に頑張ってました。特に高校生GKは何度もピンチを防いでました。将来、期待の選手ですね。

松本山雅 2-0 横浜FC

  JFLチームの松本山雅が、Jのチームを破りました。守ってのカウンターで2点。
  サポーター、応援団は、Jのチーム並み。すごい人数でした。
  同じJFLチームのV・ファーレン長崎を応援するものとしては、すごく、うらやましかったです。
  

V・ファーレン長崎、現在、JFL3位、1位と勝点6差。
今年は、優勝争いにも係わっているのに、応援団の人数はアウェイチームより少ないのが現状です。

明日、10日、V・ファーレン長崎は 東京ヴェルディと駒沢で対戦します。
ここで、松本山雅のように ジャイアントキリングをして、人気を高めてもらいたいです。

東京在住の長崎出身の方々、応援に行ってみて下さい。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

川崎フロンターレ延長負け  鹿島2冠ならず [天皇杯サッカー]

 川崎フロンターレは、J2優勝のベガルタ仙台に先制され、後半終了間際に同点に追いつき、延長戦へ持ち込むも、延長後半、ベガルタに勝ち越し点を決められ、準々決勝で敗退。今季はナビスコ2位、J1リーグ戦2位、天皇杯ベスト8、AFC-CLベスト8と上位に食い込むも惜しくも無冠に終わった。

 鹿島アントラーズは、ガンバ大阪に1-2で敗れ、2冠達成はならなかった。

 準決勝は12月29日(火)。
 
 元日決勝に進むのは?!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

横浜F・マリノス対V・ファーレン長崎   天皇杯2回戦 [天皇杯サッカー]

残念ながら、V・ファーレン長崎は4-0で敗れてしまいました。

国見出身の渡邊千真にハットトリックを決められました。

marinos01.jpg

格の差を見せつけられた感じがしました。選手のプレーの技術、パワー、スピードなどだけでなく、サポーターの応援についても圧倒される迫力がありました。

Jリーグ優勝経験もあり、歴史もあるマリノスとこれから、Jリーグに上がろうというV・ファーレンでは、横綱と小結くらいの差があることを思い知らされました。

でも、それはそれでいいんです。V・ファーレンもこれから、そういうチームを目指して一歩一歩上がっていくのだから。
今日、将来の理想像を相手チームに見ることができました。


ところで、今日のマリノスの3点目のシーン、ハンドに見えました。
NHK BSの天皇杯ハイライトでも確認したけど、はっきりとハンドに見えました。

あの3点目が決まってから、V・ファーレンはやや気落ちした感じがしたので、あれがなければどうだったかなと思うと悔しいです。

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2回戦は横浜F・マリノスと対戦  V・ファーレン長崎 第89回天皇杯サッカー [天皇杯サッカー]

第89回天皇杯サッカー1回戦

V・ファーレン長崎は1対0で福山大学に勝利。

2回戦は横浜F・マリノスとの対戦。

H21年10月11日(日)13:00に長崎県総合運動公園陸上競技場で開催。

10月10日に日本代表戦があるので、代表の中澤らは、長崎まで来ないだろうけど、

長崎出身(国見高校)の兵藤や渡辺は来てくれることと思う。

V・ファーレン長崎も当然、負けずに頑張るだろうけど・・・・・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

第88回天皇杯優勝はガンバ大阪 [天皇杯サッカー]

あけましておめでとうございます。

元旦からなにかと忙しく、天皇杯決勝は後半以降は車で移動中で、よくみることができなかったです。

子供がワンセグを見ていて、延長後半、「遠藤が交代したよ」と言ったので、「PK戦かもしれないのにどうして代えたのだろう」と言ったら、「ガンバが点をいつの間にか入れてる」と子供。どうやら、ワンセグの映りが悪い時に入れていたようです。

延長から出てきた播戸のゴール。目的地に着いてから、TVでリプレイを見ました。シュートが、1回ディフェンダーに当たって跳ね返ったのを再度シュートして得た見事なゴールでした。

2試合連続の延長戦を制しての天皇杯優勝とACL出場権獲得。おめでとうございます。
お疲れ様でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

愛媛FC VS 横浜FC  天皇杯サッカー [天皇杯サッカー]

 第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会 5回戦

     愛媛FC VS   横浜FC   in 長崎県立総合運動公園陸上競技場

     アジア王者 浦和レッズを天皇杯4回戦で破った愛媛FCと
     Jリーグ最終節で破った横浜FCの対決。

                 ↓ 先発メンバー
             

             

                              
        

 ← CKを蹴るカズ

                   
             
        
         
       ↓ 試合終了間際 ゴールキーパーまで上がった横浜
    


                    ↓ 試合中歌い続けた愛媛サポーター
             

  試合は、前半10分、横浜のGKが、エリア内で相手選手を倒し、イエローカード、PKを与える。
  愛媛のキッカー宮原はきっちりと決め、先制。
  横浜は前半21分に滝澤が決め、同点。
  前半は1-1で折り返す。

  後半は、いずれも幾度かチャンスがあったが、試合は終了間際へ。
  このまま、延長に突入かと思われたが、後半43分、愛媛は、右コーナーキックから
  DF星野がヘディングで決め、勝ち越し。
  その後、横浜は猛攻を仕掛け、ロスタイムに得たFKでは、ゴールキーパーも
  相手ゴール前に上がり、ヘディングシュートを放ったが、ゴールを大きくそれた。
  試合は間もなく終了。
  愛媛FCのカウンターからの早い攻めが目立った。一方、横浜FCのカズは得点を
  決めることができなかった。  


          試合結果
              愛媛    横浜
          前半 1 - 1
          後半 1 - 0
          合計 2 - 1


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

浦和レッズ 天皇杯3連覇の夢消える [天皇杯サッカー]

 第87回天皇杯全日本サッカー選手権大会 4回戦

  浦和レッズは、格下のJ2愛媛、相手に0-2で敗れるという大波乱。
  レッズの天皇杯3連覇の夢は消えた。

  この結果、長崎での5回戦のカードは、愛媛FC 対 横浜FC となった。
  12月8日(土)13:00キックオフ (長崎県立総合運動公園)


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - 天皇杯サッカー ブログトップ